カテゴリー:政治・経済

  • 由良町が農業の短期就業体験を事業化

     由良町は、来年度の新規事業で短期農業就業体験(インターンシップ)支援事業を行う。町内外の就農希望者に対して町が認定農業者らをマッチングし、無料で最大10日間の農業体験をしてもらう独自の取り組み。同町ではかんきつ類の栽培…
  • 世耕大臣が下請取引適正化に意欲

     和歌山市のホテルグランヴィア和歌山で県と中小企業庁が主催の「下請取引適正化推進シンポジウム」が開かれ、県内の中小企業経営者ら約430人が出席。世耕弘成経済産業大臣も顔をみせ、昨年7月、和歌山県と経産省が全国で初めて結ん…
  • 御坊市議会 認知症の人とともに築く条例案可決

     御坊市議会は15日、「認知症の人とともに築く総活躍のまち条例」など全19議案を可決、閉会した。  同条例は、認知症の本人が策定委員に加わり、当事者の声を反映した全国的にも先進的な条例。目的では、認知症の人の声…
  • 空き家撤去補助 御坊市の予算10倍に

     昨年9月に日高地方を直撃した台風21号で多くの家屋が被害を受けて以降、御坊市には「空き家除去補助金」への問い合わせが急増。本年度補正予算でも一部対応したが、現時点で10軒以上が待ちの状態。市は住民の期待に応えようと、新…
  • 印南町がJR切目駅のリノベーション計画

    印南町は、4月から無人化する島田のJR切目駅を地域の拠点として活用するため、手を加えてよくする「リノベーション」(修復・再生)を目指す。移住・定住促進や観光PRの拠点として行った印南駅に続くリノベーションの第2弾。新たに…
  • 美浜町の事前復興計画案まとまる

     美浜町で5日、大地震の対応策をあらかじめ定めておく復興計画案(美浜町復興に関する事前準備計画案)がまとまった。南海トラフの巨大地震が発生すると、最大17㍍(沖合30㍍)の津波が16分(第1波)で襲来し、町内の約46%、…
  • 県内初の女性首長 籔内美浜町長が初登庁

     現新一騎打ちの激しい美浜町長選から約3週間が経った4日、県内初の女性首長となる籔内美和子新町長(56)=浜ノ瀬=が初登庁した。小雨が降るあいにくの天候の中、役場玄関前で町民や職員約100人から祝福を受けた籔内町長は選挙…
  • 御坊市新年度予算案 8%増の134億円

     御坊市の柏木征夫市長は22日、新年度予算案を発表した。  一般会計は134億9535万9000円で、前年度比8%増の積極予算。本格的にスタートするデジタル防災行政無線施設整備事業に5億1000万円、高機能消防…
  • 日高町 消防団員応援の店導入へ

     日高町が新年度から日高地方で初めて、「消防団応援の店」の新制度を導入することが決まった。応援の店として登録した町内の飲食店や小売店が、団員限定で割引や増量、ポイント倍増などのサービスをする取り組み。地域住民の生命と財産…
  • 由良町議選 新議員10氏決まる

    定数10に対して現職9、新人3の計12人が立候補し、2人超過の少数激戦を繰り広げてきた由良町議選は17日に投開票され、新町議10氏が決まった。トップ当選は3回連続で馬場博文氏。旧衣奈地区の固い結束を頼りに582票を獲…

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る