カテゴリー:政治・経済

  • 御坊市議選に審判下る

     定数14に対して現職12人、新人4人の16人が出馬し、2人オーバーの激戦を繰り広げてきた御坊市議選は、20日に投開票された。トップは1321票を獲得した現職の山田勝人氏。後援会の結束と史上最年少議長を務めるなどの実績で…
  • 御坊市議選 20日投開票

     激戦を繰り広げてきた御坊市議選は、きょう20日に投開票される。定数14に対して現職12人、新人4人の16人が立候補し、し烈な票取り合戦を展開。上位、下位とも混戦のままゴールとなりそう。大勢判明は午後9時過ぎ。投票率は、…
  • 美浜町長選 現新の後援会活動が活発化

     現新一騎打ちが確実な2月5日告示、10日投開票の美浜町長選は、出馬表明している現職森下誠史氏(63)=三尾=、元美浜町役場健康推進課長の新人籔内美和子氏(56)=浜ノ瀬=の両後援会がそろって事務所開きを行ってから初の週…
  • 御坊市議選 16候補が立候補

     13日告示された御坊市議選は、早くも中盤入り。現職12、新人4の16人が激しい舌戦を繰り広げており、各陣営とも安全圏とされる900票以上の獲得へ街宣や街頭演説、歩いてスキンシップとあの手この手で1票の上積みを図っている…
  • 御坊市議選13日告示 2人超過の選挙戦へ

     定数14に対して現職12人、新人4人が出馬表明している市議選はきょう13日、告示される。無投票ムードのまま2019年を迎え、新年早々に新人が名乗りを上げてようやくスタートした前哨戦は、わずか9日間の水面下のつばぜり合い…
  • 美浜町議選 欠員1人続く

     2月5日告示、10日投開票の美浜町ダブル選で、現新一騎打ちの激しい選挙戦が確実な町長選と打って変わって定数10の町議選は低調なままだ。10日に開かれた立候補予定者説明会には元職1人が出席、正式に名乗りを上げたものの、新…
  • 比井、志賀小 2021年春統合へ

     日高町の松本秀司町長と教育委員会委員でつくる同町総合教育会議が10日に中央公民館で開かれ、2021年4月をめどに比井と志賀小学校の統合を進めることを確認するとともに、統合に向けた志賀小増築案を絞り込んだ。  …
  • 日高町議選 無投票か

     29日告示、2月3日投開票の日高町議選(定数11)は、8日に中央公民館で立候補予定者説明会が開かれ、現職10、新人1の計11陣営が出席した。新人は自営業の湯川克巳氏(61)=志賀(柏)・無所属=で、説明会終了後、正式に…
  • 御坊市のふるさと納税好調

     御坊市の本年度ふるさと納税額が、昨年末で目標の2億円を突破した。例年ピークとなる年末にかけての12月だけで6980件、9774万2040円の寄付があり、前年度比倍増の好調ぶり。インターネットサイトを2社増やし、返礼品も…
  • 御坊市議選 2人超へ

     13日告示、20日投開票の御坊市議選へ向けて7日、新たな新人として会社員山本(本名=天倉)勝也氏(58)=湯川町小松原=が出馬を表明した。2012年の市長選、前回の市議選にも出馬していずれも落選しており、再挑戦となる。…

カテゴリー

ページ上部へ戻る