カテゴリー:みなべ・龍神

  • みなべ町の3保育施設 統合移転へ

     津波被害が懸念されているみなべ町内の3保育施設を高台に移転する計画で、町は13日、町生涯学習センターで開かれた第2回子ども子育て会議の席上で「東吉田と南道にまたがって建設中の防災拠点施設用地内に統合移転し、民設民営化に…
  • 知事選 畑中候補が日高地方入り

     25日投開票の知事選で新人の「市民オンブズマンわかやま」事務局長畑中正好候補(66)=田辺市天神崎=が13日、告示後初めて日高地方入りし、各地で街頭演説を展開した。  みなべ町からスタートし、芝のオークワみな…
  • みなべの新福寺で51年ぶり晋山式

     みなべ町山内の西山浄土宗、無量山新福寺で11日、秀空武俊(原田武俊)住職(77)が退き、長男の圓空俊覚(原田俊覚)副住職(44)が住職を引き継ぐ儀式、晋山式が行われた。昨年、第三十六世武俊氏が住職歴50年を迎えたのを機…
  • みなべでボルダリング大会

     第4回梅の里カップ・ボルダリング大会(梅の里スポーツクライミング事業実行委員会主催)がみなべ町清川の梅の里ボルダリングウォール(旧清川中学校体育館)で開かれ、近畿地方を中心に集まった139選手が壁登りを競った=写真=。…
  • 三前さんに厚労大臣表彰

     本年度の食品衛生事業者功労に対する厚生労働大臣表彰が決まり、日高地方ではみなべ町北道、和洋菓子店「みさき堂」店主の三前雅信さん(72)が選ばれた。南紀食品衛生協会の副会長を務め、業界の指導育成などに特に顕著な功績があっ…
  • 秋の軟式高校野球県大会 南部が12年ぶり優勝

     秋季近畿地区高校軟式野球大会県予選の決勝が28日にみなべ町の千里ヶ丘球場で行われ、南部が向陽を7―1で下して12年ぶり7回目の優勝を飾った。南部は先発の山本、8回からマウンドに上がった宮本が好投。打線も集中打で得点を奪…
  • 南部川上流でアマゴ確認

     南部川漁業協同組合(永井誠組合長)が10年ほど前に南部川上流域の支流に放流したアマゴが、繁殖して生息している可能性があることが分かった。同河川では、これまでアマゴは見つかっていなかったが、最近になって地元住民が放流場所…
  • みなべの二子の里浴場 11月1日から再開

     耐力度不足で4月から休止となっていたみなべ町埴田、町立老人憩いの家二子の里の浴場が11月1日から7カ月ぶりに再開となる。4月には利用者有志が916人分の住民署名を添えて「早期の再開を」と町に陳情し、町では早急に改修工事…
  • みなべで元Jリーガーがサッカー指導

     みなべ梅の里スポーツクラブ設立準備委員会(大前崇委員長)は20日にみなべ町の上南部小学校でサッカースクールを開き、町内外から参加した小中学生約90人が元Jリーガーの松尾直人さん(和歌山市出身)からパスやシュートなどの基…
  • 近畿高校野球 南部は履正社と

     来春の選抜出場校を選ぶ際の重要な参考資料となる秋季近畿地区高校野球大会(20日~、兵庫県・ほっともっとフィールド神戸)の組み合わせ抽選会が16日に大阪市内で開かれ、和歌山3位代表の南部は18年ぶりの春の甲子園切符をかけ…

フォトニュース

  1. 桜はまだ少し早いけど

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る