カテゴリー:みなべ・龍神

  • みなべの須賀神社で伝統の火占い神事

     みなべ町西本庄、須賀神社で元日未明、たいまつで稲の作柄を予想する火占いが行われた。  昔から続く伝統神事。境内の二の鳥居付近に「早生」「中生」「晩生」の札を付けた3本のたいまつが用意され、神社の責任役員3人が…
  • カルビー 新ポテトチップスは梅しお味

     大手菓子メーカーのカルビー㈱(本社・東京)は、来年1月7日からみなべ町特産の南高梅を使った「ポテトチップスクリスプ梅しお味」を全国発売する。県の働きかけで実現し、筒状の容器には「紀州産南高梅」などの表示もある。関係者は…
  • 日本ゲート連合会 角さんと小川さんに健康功労賞

    公益財団法人日本ゲートボール連合会の2018年度功労賞伝達式が19日に御坊市の財部会館で行われ、本紙エリアから健康功労賞の角八十一さん(87)=由良町里=と小川章さん(90)=龍神村福井=に表…
  • 梅開花予想 咲き始めは2月中旬

     みなべ町などは25日、来年の梅の開花予想について「咲き始めは2月中旬、満開期は同月下旬以降」と発表した。梅畑26カ所で花芽調査を行い、つぼみの重さから過去のデータを基に割り出した。昨年同期の「咲き始め2月上旬、満開期同…
  • 1月2日 みなべの須賀神社で馬駈け

     みなべ町西本庄、須賀神社(前芝弘知宮司)で来年1月2日午前10時半から新春奉納馬駈けが行われる。  今回が初めてで、約1時間程度にわたり馬が馬場を駆け抜ける。当日の午前9時半から正午ごろまで馬場への駐車は禁止…
  • みなべの鹿島神社で大しめ縄掛け替え

     みなべ町埴田、鹿島神社(亀井隆行宮司)の本殿正面に取り付けられていた大しめ縄が16日、新年を前に新しく掛け替えられた。総代ら25人が製作作業に関わり、わらを編んで約4㍍の大しめ縄が完成した。亀井宮司は「ことしも無事に掛…
  • みなべで元プロらによる野球教室

     南部高校硬式野球部創部70周年の記念事業として同校野球部OB会(上田二朗会長)は16日、みなべ町山内の千里ヶ丘球場で少年少女野球教室を開いた。同部出身で阪神タイガースの一軍打撃コーチを務める浜中治さんらが訪れ、地元の小…
  • 川島ケイジさんがみなべ町PRソング制作

     みなべ町のふるさと大使に任命されている同町東本庄出身のシンガーソングライター川島ケイジさんが、「僕らが生まれた梅の町」という曲を作った。「梅の花を君にみせたい」など同町をアピールする歌詞が盛り込まれており、町では公認ソ…
  • みなべの須賀神社に大絵馬

     みなべ町西本庄、須賀神社(前芝弘知宮司)に13日、県美術家協会会員の田辺市下三栖、岡本里美さんから来年の干支のイノシシが描かれた大絵馬(横180㌢、縦140㌢)が奉納された。今回初めてで、本殿に飾り付けられた。岡本さん…
  • 龍神温泉木の郷マラソンに465人

     日本三美人湯の里、田辺市龍神村を走る「龍神温泉木の郷マラソン」(同実行委員会主催・本紙など後援)が9日、龍神村龍神の宿泊施設「季楽里龍神」を発着点に開かれた。県内外のランナー465人(完走者)が3㌔からハーフ(21・0…

フォトニュース

  1. 桜はまだ少し早いけど

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る