カテゴリー:みなべ・龍神

  • 小梅の荷受けスタート

     JA紀州管内でことしも梅の収穫シーズンが始まり、トップを切って15日から小梅の荷受けがスタートした。  主産地のみなべ町では、気佐藤の統合選果場に収穫された小梅が運び込まれている。出始めとあってまだ少ないが、…
  • みなべで交通安全大会

     春の全国交通安全運動初日の11日、みなべ町役場で日高地方交通安全大会が開かれ、特別ゲストの落語家桂枝曾丸が安全講話を行った。  日高地方の交通安全関係団体から約70人が参加。枝曾丸はおなじみ和歌山のおばちゃん…
  • みなべの須賀神社で母子祭

     こどもの日の5日、みなべ町西本庄の須賀神社(前芝弘知宮司)で、赤ちゃんの健やかな成長を願う「母子祭」が行われた。  氏子11地区で昨年中に生まれた子どもを対象にした毎年恒例の行事で、1954年から65年続いて…
  • 南部湾の鹿島で明神祭

     みなべ町の南部湾に浮かぶ鹿島で3日、明神祭が行われ、江戸時代に発生した大地震で、津波の被害を最小限に抑えてくれた大明神に感謝の気持ちを捧げた。  言い伝えによると、江戸時代の1707年の宝永の大地震と1855…
  • みなべでトレイルラン講習会

     みなべ町で未舗装の道を走るトレイルラン講習会が開かれ、町内外の受講生約20人が清川から高城まで約8㌔の山道を走った。講師はことし2月に開催された梅の里トレイルランで大会アドバイザーを務めた栗原孝治さん(43)=群馬県=…
  • 日本陸連 小林君に中学優秀選手章

     公益財団法人日本陸上競技連盟の栄章の一つで、各都道府県で最も優秀な成績を収めた中学生アスリートに授与される「中学優秀選手章」の2018年度和歌山県受章者に、紀央館高1年の小林聖選手(15)=みなべ町芝=が決まった。中学…
  • みなべ自動車学校でハーレー体験教習

     みなべ町芝、みなべ自動車学校(藤井修校長)で21日、同校の教習所を開放して二輪車無料体験教習が行われ、約200人の愛好家らがバイクの運転を楽しんだ。アメリカの名車といわれるハーレーダビッドソンも試乗車として登場し、愛好…
  • 南部高校の山田君 レスリング全国大会へ

     27・28日に神奈川県の横浜文化会館で開かれるJOCジュニアオリンピックカップ2019年度全日本ジュニアレスリング選手権大会に、南部高校2年の山田将輝君(御坊市)が出場する。兄の真之介君も2年前に出場しており、兄弟続け…
  • みなべの白梅幼稚園 園児減少で休園

     少子化による園児数の減少で、みなべ町晩稲、学校法人白梅幼稚園が運営する白梅幼稚園が本年度から休園となっている。今後は廃園に向けて手続きを進めていく方針で、67年間の歴史に幕を閉じる。町内の出生数は年々減少傾向にあり、昨…
  • みなべ町のコミバス 利用者2割減少

     みなべ町を走っているみなべコミュニティバス(コミバス)の利用者が年々減少し、2018年度の年間利用者数は本格運行を始めた07年度以降で最少の3862人だったことが、町のまとめで分かった。前年度比20%減、ピークだった0…

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る