カテゴリー:みなべ・龍神

  • みなべで須賀神社秋祭りの学習会

     みなべ町教育委員会主催、文化財講演会が18日に生涯学習センターで開かれ、約60人がことし3月に県無形民文化財に指定された須賀神社の秋祭りについて由来などを学習した。講師は県教育庁生涯学習局文化遺産課保存班の蘇理剛志主査…
  • 梅ラボキャラのラインスタンプ発売

     東京にみなべ町商工会が出店しているアンテナショップ「わかやま紀州館みなべ下北沢ベース ミューム・梅ラボ」を運営する田辺市の㈱ホワイトスペースは、通信アプリLINE(ライン)スタンプを作製した。梅ラボのマスコットキャラク…
  • 全日本中学生女子バレー 堺目選手合宿へ

     日本バレーボール協会などが将来有望な選手の能力強化・育成を図る全日本中学生バレーボール女子選抜強化合宿の参加メンバーに、県内から唯一、みなべ町上南部中学校3年の堺目愛和(まなか)選手が選出された。全国から選び抜かれた3…
  • みなべの丹河地蔵堂のイチョウ 塩害で枯れる

     台風21号による塩害で、みなべ町北道地内にある県指定文化財の丹河(たんが)地蔵堂のイチョウの木の葉が枯れたことが分かった。  海水を含んだ強風が内陸部まで吹き、山間部の梅の木の葉も被害を受けた。このイチョウは…
  • 目黒さんま祭りで備長炭PR

     9日に東京都品川区で開かれた「目黒のさんま祭り」で、みなべ町はサンマを焼く燃料として備長炭255㌔を提供。7000匹のサンマが遠赤外線効果で焼き上げられ、来場者に振る舞われた。  古典落語「目黒のさんま」にち…
  • 高校野球新人戦 南部が16年ぶり優勝

     県下高校野球新人戦は9日、田辺スポーツパーク野球場で決勝が行われ、南部が和歌山東を4―1の逆転で下して16年ぶり4回目の優勝を飾った。  ▽決勝 和歌山東 000000100 1 00000004× 4…
  • 高校野球新人戦 南部が智弁破り決勝進出

     県下高校野球新人戦は8日、田辺スポーツパーク野球場で準決勝が行われ、第1試合で南部が智弁和歌山に2―0で勝利。16年ぶり11回目の決勝進出を決めた。 智弁和歌山 000000000 0 00110000×…
  • みなべ町で長寿のつどい

     敬老月間にちなみ、みなべ町は6・7日に敬老福祉大会「元気ふれあい長寿のつどい」を山内の宿泊施設「ホテル&リゾーツ和歌山みなべ」で開いた。75歳以上のお年寄り2291人が対象で、2日間でそのうち約670人が出席。地区別に…
  • 龍南地方にも爪痕

     4日に近畿を縦断した台風21号は、龍南地方にも大きな爪痕を残した。みなべ町では強風にあおられて転倒し、けが人が発生する事故が発生。倒木も各所でみられ、道路を寸断したり電線を切断するなどの被害が出たほか電柱が折れて倒れた…
  • 県高校野球新人戦 南部がベスト4進出

     県下高校野球新人戦は2日、紀三井寺公園野球場で準々決勝4試合があり、本紙エリア勢は南部が田辺工を7回コールド、10―3で下して4強入り。秋季近畿地区大会の県2次予選進出を決めた。南部は主砲の一発を皮切りに猛打が爆発。南…

カテゴリー

ページ上部へ戻る