カテゴリー:みなべ・龍神

  • お菓子で梅システムをPR

     みなべ町北道の菓子店、創旬菓房みさき堂は世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」にちなんだ焼き菓子「みなべのこだわりフィナンシェ」を発売した。梅システムに関係の深い蜂蜜、梅、備長炭の3品を使用し、はちみつフィナンシェ、…
  • 梅の里トレイルランに254人

     みなべ町で2月24日、山道などを走る「梅の里トレイルラン2019」(同実行委員会主催)が開かれる。15日に出場者を締め切り、32㌔のロング部門に100人、15㌔のショート部門に154人、県内外から254人がエントリーし…
  • 日高郡市ジュニアバレー 南部女子が5年ぶりV

     日高郡市ジュニアバレーボール連盟主催の第40回新人大会が13日、みなべ町の上南部小学校などで開催され、南部女子が5年ぶり8回目の優勝を飾った。6年生が引退し新チームとなって初の公式戦で、男女12チーム(1チーム棄権)が…
  • 龍神森林組合で初市

     田辺市龍神村、龍神森林組合(真砂佳明組合長)の木材初市が9日に事務所近くの共販所で行われ、1立方㍍当たりの平均単価1万4799円で取り引きさた。昨年の初市の価格1万5229円と比べ430円安で、ほぼ同じだった。 …
  • 中学生女子バレー 堺目選手が全日本選抜入り

     日本バレーボール協会等が全国の有望な中学生を育成する全日本中学選抜女子メンバー(12人)に、みなべ町上南部中学校3年の堺目愛和(まなか)選手(15)=同町西本庄=が選ばれた。180㌢の長身を生かした打点の高いスパイクが…
  • みなべの須賀神社で伝統の火占い神事

     みなべ町西本庄、須賀神社で元日未明、たいまつで稲の作柄を予想する火占いが行われた。  昔から続く伝統神事。境内の二の鳥居付近に「早生」「中生」「晩生」の札を付けた3本のたいまつが用意され、神社の責任役員3人が…
  • カルビー 新ポテトチップスは梅しお味

     大手菓子メーカーのカルビー㈱(本社・東京)は、来年1月7日からみなべ町特産の南高梅を使った「ポテトチップスクリスプ梅しお味」を全国発売する。県の働きかけで実現し、筒状の容器には「紀州産南高梅」などの表示もある。関係者は…
  • 日本ゲート連合会 角さんと小川さんに健康功労賞

    公益財団法人日本ゲートボール連合会の2018年度功労賞伝達式が19日に御坊市の財部会館で行われ、本紙エリアから健康功労賞の角八十一さん(87)=由良町里=と小川章さん(90)=龍神村福井=に表…
  • 梅開花予想 咲き始めは2月中旬

     みなべ町などは25日、来年の梅の開花予想について「咲き始めは2月中旬、満開期は同月下旬以降」と発表した。梅畑26カ所で花芽調査を行い、つぼみの重さから過去のデータを基に割り出した。昨年同期の「咲き始め2月上旬、満開期同…
  • 1月2日 みなべの須賀神社で馬駈け

     みなべ町西本庄、須賀神社(前芝弘知宮司)で来年1月2日午前10時半から新春奉納馬駈けが行われる。  今回が初めてで、約1時間程度にわたり馬が馬場を駆け抜ける。当日の午前9時半から正午ごろまで馬場への駐車は禁止…

カテゴリー

ページ上部へ戻る