カテゴリー:みなべ・龍神

  • 梅の郷救助隊が岡山へ出発

     民間災害ボランティア団体の紀州梅の郷救助隊(尾﨑剛通隊長)は、14日から西日本豪雨被災地の岡山県岡山市と高梁市で復旧支援活動を始めた。隊員ら8人が家屋の泥かきなどの作業を行っている。  13日夕方、みなべ町役…
  • 南部龍神もサヨナラで2回戦へ

     第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会2日目の12日は1回戦3試合が行われ、第3試合で本紙エリア勢の先陣を切って南部龍神が田辺工と対戦。9回、4番・和田の本塁打で劇的なサヨナラ勝ちを収めた。南部龍神は5安打ながら、…
  • みなべ町の観光客17年は3.6%減の62万人

     2017年にみなべ町を訪れた観光客数は62万6502人で、前年と比べて3・58%減少したことが県商工観光労働部観光局がまとめた観光動態調査報告書で分かった。目的地別では観光施設がトップで全体の約30%を占めた。宿泊では…
  • 「山の日」に龍神岳等でイベント

     8月11日の「山の日」を祝うイベント「2018山の日 大和の山 紀伊の山」が同日、田辺市龍神村などで行われる。同村にある県最高峰の龍神岳(標高1382㍍)と奈良県吉野郡の伯母子岳(おばこだけ・標高1344㍍)を登る2コ…
  • JA紀州 南高梅の出荷終わる

     JA紀州は5日、梅の主産地みなべ町と印南町で南高梅の出荷受け付けを終了した。出荷量は2777㌧で、目標の2600㌧を6・8%上回った。適度の降雨があり、実太りが順調に進んだことなどが収量増加につながった。6月末現在の平…
  • ジャイアンツカップ 南部シニアが全国へ

     8月に東京で開催される全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップの出場をかけた和歌山代表と奈良代表の決定戦が1日に紀三井寺球場(和歌山市)で行われ、南部シニアが南都ボーイズを5―1で下して全国行きを決めた。序盤から得点…
  • みなべ町が第3期地域福祉計画策定

     みなべ町は、第3期地域福祉計画を策定した。期間は本年度から5年間。基本理念は「人のぬくもりのある町 あがらのみなべ」とし、「声かけから交流」「元気に暮らせる町」「安心できる共生社会」の3つの基本目標を掲げ、それぞれ…
  • 日清カップ小学生陸上 手谷さん全国大会へ

     県小学生陸上競技選手権大会兼日清カップ第33回全国小学生陸上競技交流大会県予選(一般財団法人和歌山陸上競技協会主催)は24日に和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場で開催。田辺市龍神村柳瀬、手谷朱莉さん(龍神SC、中山路小6…
  • 千里の浜のウミガメ産卵 序盤回数は前年の半分

     本州最大のアカウミガメの産卵地、みなべ町山内の千里の浜で、今シーズンは25日までに18回の産卵が確認されている。昨年同期の35回に対して約半分で、序盤は低調。来月中旬ごろがピークとみられ、関係者らは「ことしはいまのとこ…
  • みなべ町が梅料理のレシピ本製作へ

     みなべ町は、料理研究家や町内の料理グループが開発した梅料理のレシピ本を製作する。白干し梅を使って簡単にできる料理を掲載し、年末までに5000部を発行する。町内の家庭に配布するほか、梅の加工講習会などで使用する。担当のう…

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る