カテゴリー:美浜町

  • 美浜の松てるわ広場がフルオープン

     美浜町の地方創生事業として吉原公園南側の松林内に整備された産品コーナー(ガラスボックス松カフェ)、多目的室(ガラスボックスわいわい)の2施設を含む「松てるわ広場」がフルオープンを迎え、14日に記念イベントが行われた。 …
  • 美浜の松てるわ広場がフルオープン

     美浜町の地方創生事業として吉原公園南側の松林内に整備された産品コーナー(ガラスボックス松カフェ)、多目的室(ガラスボックスわいわい)の2施設を含む「松てるわ広場」がフルオープンを迎え、14日に記念イベントが行われる。町…
  • 画家の西垣さん 美浜の光明寺に鳳凰の墨絵制作中

     昨秋相次いだ台風で甚大な被害を受け、修復工事が行われている美浜町三尾の浄土真宗本願寺派光明寺(三輪信照住職)で、町内出身の画家が地域貢献の奉仕活動に取り組んでいる。本堂内の絵の復元を終えたあと、入り口上部の真っ白な漆喰…
  • 精神科医の宮西氏が異文化圏漂流記を刊行

     中米の古代マヤ文明の調査・研究に関する第一人者としても知られる精神科医宮西照夫氏(70)=美浜町和田=が最新刊「一精神科医の異文化圏漂流記―マヤ編―」を上梓した。22歳でメキシコのジャングルに分け入り、文明社会と隔絶し…
  • 美浜でMAMAマルシェ好評

     美浜町吉原、吉原公園南側の松林内にある「松てるわ広場」で12日、母親らを対象にしたイベント「MAMAマルシェ」が初開催された。広場内には子育て中の女性らが出店のハンドメイド雑貨やフリーマーケット、各種体験コーナーなど1…
  • 美浜の済広寺で浄土宗850年イベント

     美浜町和田の済広寺で12日、浄土宗開宗850年慶讃事業・教区教化推進事業「てらギャラ」(お寺でギャラリーの意の造語)が始まった。13日まで。  浄土宗・浄土宗和歌山教区が主催し、先月26日から県内5会場で開催…
  • 美浜でカナダ移民展始まる

     美浜町三尾のカナダミュージアム(旧野田邸)で31日まで、和歌山大学地域活性化総合センター紀州経済史文化史研究所の学外展示「移民と和歌山 三尾のカナダ移民」が開かれている。  和歌山は全国有数の移民送出県といわ…
  • 美浜町の事前復興計画案まとまる

     美浜町で5日、大地震の対応策をあらかじめ定めておく復興計画案(美浜町復興に関する事前準備計画案)がまとまった。南海トラフの巨大地震が発生すると、最大17㍍(沖合30㍍)の津波が16分(第1波)で襲来し、町内の約46%、…
  • 県内初の女性首長 籔内美浜町長が初登庁

     現新一騎打ちの激しい美浜町長選から約3週間が経った4日、県内初の女性首長となる籔内美和子新町長(56)=浜ノ瀬=が初登庁した。小雨が降るあいにくの天候の中、役場玄関前で町民や職員約100人から祝福を受けた籔内町長は選挙…
  • 美浜で東日本大震災体験者が講演

     美浜町の東日本大震災体験者による特別講演が16日、地域福祉センターで行われ、町民ら約80人が大地震当時に陸前高田市立気仙小学校で校長を務めていた菅野祥一郎さん(68)の話を聴いた。  避難所に指定されていた気…

フォトニュース

  1. ダムよりも高い?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る