カテゴリー:印南町

  • 印南の日裏町長が所信表明

     去る1月の印南町長選で現職を破り2月24日に就任した日裏勝己町長は7日、 初の議会に臨み所信表明を行った。 町内にある既存企業の優遇制度、 一人暮らし高齢者や障害のある人を見守る 「見守りネットワーク」 の設立など、 …
  • 印南のフキノトウ栽培順調

     印南町の農家11人でつくる団体「ワサビの里の農業を育てる会」(辻本忍会長)と㈱石橋(石橋幸四郎代表取締役社長)=印南町印南=が連携して、フキノトウを中心とした山菜の産地化に向けた取り組みを進めている。育てる会が生産し、…
  • 印南の日裏町長 給与1割カット提案へ

     印南町の日裏勝己町長は7日から開会する3月議会に、選挙の公約に掲げていた自身の給与10%引き下げの特例案を提出する。  特別職報酬審議会は開かず、4年間の期限付きの特例を制定する。現在の報酬は月額72万円で日高地方では…
  • 県農業教育賞 稲原中が最優秀

     県と県農業協同組合中央会の平成23年度県農業教育賞で、印南町の稲原中学校(冨山修次校長)が最優秀賞に輝いた。同校が毎年取り組んでいる学校横の稲中農園での作物栽培や地域との連携が評価され、20年度に続いて2回目の最優秀賞…

フォトニュース

  1. 桜はまだ少し早いけど

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る