カテゴリー:印南町

  • U14ソフトテニス 畑中さんが強化選手に

     11月に宮崎市で行われた公益財団法人日本ソフトテニス連盟の競技者育成プログラムの最終選考「Step4(全国選考会)」の結果発表がこのほどあり、U―14で参加していた印南中学校2年生の畑中望来(みく)選手が見事42人中の…
  • 県議選日高郡 前印南町長の玄素氏出馬表明

     任期満了(来年4月29日)に伴う県議選に向け、前印南町長で現同町議の玄素彰人氏(45)=印南町印南=が7日、日高郡選挙区(定数3)への無所属での出馬を表明。現職3氏も立候補の構えで、20年ぶりの選挙戦の公算が大きくなっ…
  • 印南黒潮の中元選手が阪神ジュニアメンバー入り

     日本プロ野球機構主催の「NPB12球団ジュニアトーナメント2018」へ出場する阪神タイガースジュニアに、印南町の学童チーム「印南黒潮」の中元煌翔(きらと)君(12)=印南小学校6年=がメンバー入りし、27日から札幌ドー…
  • 印南の小学校でキッズシェフ事業

     印南町の切目小学校(堀洋久校長)で14日、県調理師会の食育実践地域支援事業「キッズシェフ」体験が行われ、6年生19人ががめ煮(筑前煮)と丸十飯(サツマイモの炊き込みご飯)などの調理を学んだ。  日高調理師会の…
  • 印南町が災害見舞金制度創設

     印南町は10日、災害等の被災者の生活再建を支援しようと、小災害見舞金制度を創設した。ことし9月4日の台風21号以降の被害を対象とする。  町では、災害救助法の適用に至らない災害等が発生した場合、被災者世帯また…
  • 中体連バレー 印南が41年ぶり優勝

     日高地方中学校新人体育大会バレーボール競技女子の部が22、23の2日間、松洋中学校体育館で開かれ、印南が1977年以来41年ぶりの優勝を飾った。準優勝の大成・中津とともに11月10・11日に東牟婁地方で開かれる県大会に…
  • 国体クレー射撃 楠本選手が活躍

     第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」のクレー射撃競技が13日から17日までの5日間、福井県勝山市の県立クレー射撃場で行われ、トラップの団体で印南町印南の楠本晃大選手(30)=㈲喜久屋電設=がメンバー入りする和歌…
  • 印南赤十字が避難センターを清掃

     防災の日(1日)に合わせ、印南町赤十字奉仕団(笹野久代委員長)は2日、印南避難センターで清掃活動を行った。  メンバー15人が参加し、センターの中から外にあるかまどベンチまでくまなく掃除。床や窓ガラスもきれい…
  • 救命胴衣装着機器 印南の海で実証実験

     船から海に転落した際、身に着けている送信機から自動的に位置を知らせることができる機器の開発を進めている和歌山大学(和歌山市)の秋山演亮教授が30日、印南町で実証実験を行った。紀州日高漁業協同組合印南町支所等が協力。完成…
  • 印南で秋祭りのならし始まる

     日高地方の秋祭りトップを飾る印南町の山口、印南両八幡神社祭礼「印南祭」(10月2日本祭り)へ向け、氏子各組では早くも27日から「ならし」(練習)が始まり、笛や太鼓の心地よい音色が響いている。  光川地区では、…

カテゴリー

ページ上部へ戻る