カテゴリー:本のひだかや

  • 傘をもたない蟻たちは

    加藤シゲアキ著 角川文庫 560円(税別) 男性アイドルグループNEWSの一員で小説家、加藤シゲアキの初の短編集をご紹介します。昨年文庫化されました。 内容 美大に通う「僕」はそつなく課題をこなし、優秀な成績…
  • そして、星の輝く夜がくる

    真山仁著 講談社 1500円(税別) 東日本大震災から、11日で丸8年を迎えます。巨大な地震と津波により、一瞬にしてまちが変わり果てたあの日から2900日余り。本作は、自身も阪神・淡路大震災で被災した「ハゲタカ」シ…
  • 宝 島

    真藤順丈著 講談社 1850円(税別) 平成最後の直木賞受賞作品を紹介します。沖縄返還までの20年、熱い日々の記録です。 物語 沖縄、米軍基地のある町コザ。「戦果アギヤー(戦果を挙げる者)」と呼ばれる若者達の…
  • カッコウの卵は誰のもの

    東野圭吾著 光文社文庫 648円(税別) 当代一の人気作家、東野圭吾のウィンタースポーツを描いた作品の一つをご紹介します。 物語 往年のトップアルペンスキーヤー緋田宏昌のもとを、ポーツ科学研究所の柚木と名乗る…
  • こんな夜更けにバナナかよ

    渡辺一史著 文春文庫 880円(税別) 本作は、昨年12月公開の映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の原作。難病の男性の生きざまと、彼に関わる介護ボランティアの方を描いたノンフィクション小説で、すべて事実を…
  • ニムロッド 

    上田岳弘著 講談社 1620円(税別) 平成最後の芥川賞受賞作品、前回の「1R1分34秒」に続き「ニムロッド」をご紹介します。率直にいって、「1R…」より興味を引かれました。表面上のストーリーよりも遥かに深く、重い…

フォトニュース

  1. 春本番もすぐそこ

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る