カテゴリー:御坊市

  • 御坊の小学校で季節外れのインフル閉鎖

     県内でもほぼ終息していたインフルエンザがここにきて局所的な流行をみせ、御坊市の藤田小学校で1年生が季節外れの学年閉鎖となった。  県健康推進課の発表では、藤田小は1年生(1クラス)15人のうち9人にインフルの…
  • JR御坊駅で回送列車が脱線

     14日朝、御坊市湯川町小松原のJR紀勢線・御坊駅構内で、乗客が乗る前の回送列車(4両編成)が留置線から本線に向かう途中で脱線。けが人はなかったが、印南―紀伊由良間で約14時間にわたり運転見合わせとなった。  …
  • 県内3地区タクシー業者 運賃値上げを申請

     国土交通省近畿運輸局は、有田・御坊を含む県内3地区の事業者が、運賃の値上げを申請したと発表した。  運賃の改定を申請したのは、和歌山市と海草、那賀地方等の和歌山市域地区、有田市から印南町までの有田・御坊地区、…
  • 御坊日高が舞台 映画「ソワレ」制作へ

     テレビや舞台で活躍する俳優豊原功補さんや小泉今日子さんがプロデュースし、御坊日高を舞台に撮影される映画「ソワレ」の先行取材会が11日、和歌山商工会議所で開かれ、豊原さんや外山文治監督が作品にかける思いを語った。日高地方…
  • 御坊で平山郁夫展スタート

     ことし12月で没後10年となる日本画の大家、故平山郁夫の作品展が14日まで、御坊市民文化会館で開かれている。主催は枚方市の㈱ほるぷA&Iで、「東日本大震災子ども支援チャリティー」として開催。版画などを展示販売し、収益の…
  • 御坊の野口キャンプ場 利用者が初めて1万人突破

     御坊市野口のオートキャンプ場の2018年度利用者数が、初めて1万人を突破した。管理・運営する市ふれあいセンターによると、前年度に比べて2・5倍に一気にアップ。17年度までは閉鎖していた冬場もオープンしたことやキャンピン…
  • 県高校弓道 日高が団体アベックV

     県高校弓道遠的選手権大会が7日、田辺市立弓道場で開かれ、日高勢が活躍。団体で男女とも優勝し、男子は3連覇を達成。個人男子でも岡本昂大選手(3年)が優勝するなど、団体個人の4部門中3部門を制し、5月1日に開かれる住吉大社…
  • 県議選御坊市 楠本氏が一夜明け抱負

     県議選投開票から一夜明けた8日朝、御坊市選挙区で自民党現職を破って初当選を飾った共産党新人の楠本文郎氏(64)が激しい選挙戦を振り返り、抱負を語った。  二十数件の電話と30件のメールで祝福を受けたといい、「…
  • 5月1日 御坊市が婚姻・出生届の臨時窓口開設

     平成から令和に改元となる5月1日、御坊市は婚姻届と出生届の受け付け窓口を開設する。午前8時半から午後5時15分まで。  メモリアルデーに合わせて届け出が増えることが予想されるため、本来は祝日で閉庁となるが、1…
  • 県議選 御坊市は楠本氏が接戦制す

    注目の県議選に7日、有権者の審判が下った。8年ぶりの選挙戦で激戦となった御坊市選挙区(定数1)は、共産党新人で元御坊市議の楠本文郎氏(64)が6193票を獲得し、自民党現職で8期のベテラン中村裕一氏(59)の5946票に…

フォトニュース

  1. 今年も飛び始めました

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリマとロックフェス

    5月 26 @ 10:00 AM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る