カテゴリー:御坊市

  • 高校生が和田勇の紙芝居制作中

     官民でつくる和田勇顕彰会(会長=吉田擴御坊商工会議所会頭)が本年度事業で取り組んでいる紙芝居の制作が、着々と進んでいる。絵を担当している日高高校JRC(ジュニア・レッド・クロス)のメンバーが連日集まってかわいい絵を描い…
  • 御坊発電所2号機休止へ

     関西電力㈱は1日、御坊市塩屋町の御坊発電所の1基を4月1日から休止、海南市の海南発電所1~4号機を廃止すると発表した。  御坊発電所で休止となるのは、火力発電3基(180万㌔㍗)のうちの2号機(60万㌔㍗)。…
  • 御坊駅前に更生保護サポートセンターオープン

     みなべ町を除く日高地方6市町の保護司60人でつくる日高保護司会(伊東直彦会長)は1日、御坊市のJR御坊駅前、丸仁ビルに活動拠点となる更生保護サポートセンター日高を開設した。  更生保護活動の充実を図るため、機…
  • 県立高校で卒業式

     日高高校(池田尚弘校長)と紀央館高校(大西弘之校長)で1日、平成最後の卒業式が行われ、計421人が高校生活3年間の思い出を胸に新たな一歩を踏み出した。  日高は普通科151人、総合科学が72人の計223人。池…
  • いのちと献血俳句 御坊小学校に団体賞

     いのちの尊さ、愛、友情、助け合い、感動などについて思うこと、感じたことを俳句で表現する、日本赤十字社の第13回「赤十字・いのちと献血 俳句コンテスト」で、御坊小学校(弓倉正啓校長)が県内で唯一、団体賞を受賞。27日に県…
  • 県立高校入試 紀央館普通14人オーバー

     県教委は25日、2019年度公立高校の一般出願状況を発表。本紙エリアの学校では、定員オーバーは紀央館普通の14人のみで、日高普通は28人、南部普通は32人の定員割れとなった。  県立の全日制出願者数は計608…
  • 二階怜子さんを偲ぶ会に5000人

     二階俊博自民党幹事長の妻で、昨年12月26日に他界した怜子さん(享年77)を偲ぶ会が23日、御坊市民文化会館で開かれ、政界、財界、芸能界、一般から約5000人(主催者発表)が参列。花を愛した怜子さんに御坊を代表する花ガ…
  • 熊野牛子牛共進会 阪口さんのみるく号が最優秀

     県内の熊野牛生産者らでつくる熊野牛産地化推進協議会主催の本年度子牛共進会が19日に田辺市の子牛市場で開かれ、御坊市名田町楠井、阪口牧場(阪口義弘代表)の2代目阪口弘さん(40)と妻砂智さん(35)が育てた「みるく号」が…
  • 振り込め被害防止のコンビニ店員に感謝状

     振り込め詐欺の被害を未然に防いだとして、御坊署は22日、コンビニエンスストア「セブンイレブン日高荊木店」の店員苧原希弥子さん(36)に感謝状を贈った。  御坊署によると、苧原さんは先月19日、客の40代男性か…
  • 県スポーツ賞 弓道の佐竹さんに功労賞

     県の第57回スポーツ賞表彰式が和歌山市内のホテルで行われ、仁坂吉伸知事がスポーツ功労賞を筆頭に5部門133個人、12団体の活躍をたたえた。日高地方は県弓道連盟常任理事で御坊市弓道連盟会長の佐竹節夫さん(78)=御坊市御…

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る