美浜のカナダミュージアム 入館1000人達成

 昨年7月14日にオープンした美浜町三尾のカナダミュージアム(三尾たかえ館長)が4月27日、入館者1000人を達成した。

 1000人目(高校生以上の有料入館者)の入館者は、高槻市の浦辺大作さん(44)、綾子さん(44)、真心(まこ)さん(10)のファミリー。ゴールデンウイーク初日のこの日、煙樹ケ浜で魚釣りをした帰り、同ミュージアムの看板を見かけて立ち寄ったという。浦辺さん親子には、記念に赤いベゴニアの鉢植えがプレゼントされ、お茶とケーキが振る舞われた。「思いがけないサプライズでとてもうれしいです」と喜んでいた。

 カナダミュージアムは、明治以来、三尾地区からカナダへ多くの人を送り出した歴史と、移民した人たちが帰国後に同地区にもたらし根づかせた文化や生活様式など、その軌跡を後世に伝えていく施設。三尾館長は「展示内容をさらに充実させて、多くの人に見に来てもらいたい」と話していた。開館時間は午前10時から午後4時。休館日は火曜と年末年始。入館料は、高校生以上150円。

写真=1000人目の入館者となった浦辺さん家族

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る