きれいな花いっぱいあります

 南部高校の販売所はことしも、生徒たちが実習で育てた花苗を販売する。初日の13日午前中には生徒たちが準備作業を行った。

 販売は毎週月・木・金曜の午後3時50分から5時まで。種をまき、ポットに植え替えるなどして育ててきた苗は順調に生育。ペチュニア、マリーゴールド、サルビア、インパチェンスなど10種類あり、計7000鉢を格安で販売する。

 「苗がしっかりしていて、安い」と毎回好評で、楽しみにしている人も多く、今年も人気となりそうだ。4月に準備していた野菜の苗はゴールデンウイーク明けに完売した。

写真=販売所に苗を並べる生徒たち

関連記事

フォトニュース

  1. これをこうやってから、これをこうやって…

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る