GW10連休で龍神村の宿泊施設も予約好調

 ことしのゴールデンウィークは10連休で、龍南地方の宿泊施設やキャンプ場では予約が好調となっている。4月27日から5月4日までの期間は各施設とも満室が多く、キャンプ場でも日によって多少は空きがあるがほぼいっぱい。関係者らは「ことしは10連休が注目されていることから、予約の申し込みも例年より早めになっている」と話している。

 ことしは皇位継承に伴い、4月27日から5月6日まで10連休。観光施設などでは例年のゴールデンウイーク以上に好調な予約状況となっている。

 三美人湯で知られる観光地の田辺市龍神村でも各施設とも予約が相次いでいる。宿泊施設「季楽里龍神」は27日から5月4日までの8日間がすでに満室。宮代オートキャンプ場でも、キャンプサイト(区画なし)にはまだ空きがあるものの、オートキャンプサイト(区画あり)は4月28日から5月4日までの期間はほぼいっぱいとなっている。関係者らによると、「ことしは早くから10連休が話題になっていましたが、その影響からか、予約の電話も例年より早かったようです」と話している。

 宿泊施設以外の商店などでも10連休のゴールデンウィークに期待。龍神村福井のGワークスも「毎年、ゴールデンウイーク期間中に行っているワークショップのイベントも、ことしは予約が好調」と話し、龍神村の土産物店からも「休みの期間が長いとそれだけ来店者が多くなり、売り上げ増につながるのではないか。あとは期間中の天候が気がかり」という声が聞かれる。みなべ町の国民宿舎紀州路みなべも4月27日から5月4日までの期間は満室で空きがない状態となっているという。

関連記事

フォトニュース

  1. 今年も飛び始めました

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリマとロックフェス

    5月 26 @ 10:00 AM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る