GW10連休で龍神村の宿泊施設も予約好調

 ことしのゴールデンウィークは10連休で、龍南地方の宿泊施設やキャンプ場では予約が好調となっている。4月27日から5月4日までの期間は各施設とも満室が多く、キャンプ場でも日によって多少は空きがあるがほぼいっぱい。関係者らは「ことしは10連休が注目されていることから、予約の申し込みも例年より早めになっている」と話している。

 ことしは皇位継承に伴い、4月27日から5月6日まで10連休。観光施設などでは例年のゴールデンウイーク以上に好調な予約状況となっている。

 三美人湯で知られる観光地の田辺市龍神村でも各施設とも予約が相次いでいる。宿泊施設「季楽里龍神」は27日から5月4日までの8日間がすでに満室。宮代オートキャンプ場でも、キャンプサイト(区画なし)にはまだ空きがあるものの、オートキャンプサイト(区画あり)は4月28日から5月4日までの期間はほぼいっぱいとなっている。関係者らによると、「ことしは早くから10連休が話題になっていましたが、その影響からか、予約の電話も例年より早かったようです」と話している。

 宿泊施設以外の商店などでも10連休のゴールデンウィークに期待。龍神村福井のGワークスも「毎年、ゴールデンウイーク期間中に行っているワークショップのイベントも、ことしは予約が好調」と話し、龍神村の土産物店からも「休みの期間が長いとそれだけ来店者が多くなり、売り上げ増につながるのではないか。あとは期間中の天候が気がかり」という声が聞かれる。みなべ町の国民宿舎紀州路みなべも4月27日から5月4日までの期間は満室で空きがない状態となっているという。

関連記事

フォトニュース

  1. 春本番もすぐそこ

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る