公文式各教室 入園・入学・新学年生徒募集

 公文式各教室では、入園・入学・新学年の生徒を募集しています。

 教科は、算数・数学、英語、国語で月会費は幼児・小学生7020円、中学生8100円、高校生以上は9180円。

 幼児向け教材は、文字や数字に親しみながら楽しく学べる力を育みます。小学生は、一人ひとりの力に合った「ちょうど」の教材からスタートして、学びの楽しさと自信を身につけます。できることから始めて、達成することにより、自信とやる気が育めます。中学・高校生は、受験でも役立つ高い基礎学力をしっかり身につけます。

 また、2020年に小学校で英語が教科化され、英語の授業はいままでと大きく変わります。公文の英語は、いつでもどこでも気軽に英語を聞ける「E-Pencil」を取り入れることにより、文字と音が頭の中でしっかり結びつきます。詳しくは各教室に問い合わせてください。

 「ちょうどの教材で繰り返し学習する事で、英語特有のリズムやイントネーション、語順や用法などが楽しく自然に頭に入っていきます。楽しく学んで本物の英語力を身につけませんか。2020年に向けて、いまから一緒に準備を始めましょう」。

関連記事

フォトニュース

  1. う~ん、けっこう汚れてますね

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る