ストライ~クッ!

 県軟式野球連盟学童部日高支部(田渕稔部長)の審判講習会が21日に御坊小学校グラウンドで開かれ、2019年度加盟19チームの保護者ら約50人が参加した。

 講師を務めた日高支部の審判員から野球規則改正や競技者必携訂正点の説明を受けたのをはじめ、主審、塁審の動き、コール、ジェスチャーの仕方などを学んだ。加盟19チームでは内原、日高、由良スポーツ、美浜、みなべ清城の5チームが協力。選手たちが投手、捕手、打者役を務め、実戦形式でストライクゾーンの確認も行われた。公式戦でグラウンドに立つことになる参加者は雨の中にもかかわらず、ジャッジの技術向上へ熱心に取り組んでいた。

 19年度シーズンは今月31日に御坊市民球場で開幕式があり、熱戦がスタートする。新年度の主なルール改正等はボールの変更のほか、特別延長の攻撃開始が無死満塁だったのが無死一、二塁となることなど。全国大会で採用される球数制限は県、支部大会ではない。

写真=選手の協力でストライクゾーンを確認

関連記事

フォトニュース

  1. 必ず投票しましょう!

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る