科学っておもしろいでしょ

 日高川町の和佐小学校(岡本真美校長)は6日、科学体験学習を行い、6年生10人が5年生以下の児童にさまざまな実験を披露した。

 6年生が自分たちで考えてきた科学の実験を下級生に教えることで、より学習を深めようと毎年実施している。「段ボール空気砲」や「ブーメランの原理」「光の屈折」などさまざまな面白い実験を考え、各ブースで説明した。

 空気圧の実験では、空のペットボトルの飲み口にティッシュの玉を置き、正面から息を吹きかけても玉が中に入らない不思議を紹介。下級生たちは勢いよく息を吹きかけても、中に入らず逆に外に飛んでいってしまう様子にびっくり。6年生から丁寧に解説してもらい、「へ~」と納得していたようだった。

写真=丁寧に説明する6年生㊧

関連記事

フォトニュース

  1. たくさんのご応募ありがとうございます

日高地方などのイベント情報

  1. 第6回清川里山まつり

    2月 24 @ 10:00 AM
  2. 第13回白浜エアポートクリテリウム

    3月 17 @ 12:00 AM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る