確定申告受付スタート

 2018年分の確定申告の受け付けが18日から始まった。所得税や贈与税は3月15日、消費税は4月1日まで。御坊税務署でも午前9時にスタートし、朝から多くの納税者が手続きを済ませていった。

 同署は、1階に相談・手続きの会場を設置し、専属の職員が利用者のパソコン入力をサポート。書類を手に訪れた人は、職員に教わりながら申告書を作成していた。

 美浜町三尾の牛見鉄子さん(66)は「毎年初日に来るようにしています。きょうは書類に不備があり、再提出の方法を職員の人がとても親身に考えてくれて助かりました」と話していた。

 同署は、税務署に出向く必要がなく、24時間いつでも利用できる国税庁ホームページを利用しての申告書作成、郵送での書類提出を勧めている。

写真=初日で混雑するパソコンコーナー

関連記事

フォトニュース

  1. 24日はぜひ来てくださ~い

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る