由良町議選 新議員10氏決まる


定数10に対して現職9、新人3の計12人が立候補し、2人超過の少数激戦を繰り広げてきた由良町議選は17日に投開票され、新町議10氏が決まった。トップ当選は3回連続で馬場博文氏。旧衣奈地区の固い結束を頼りに582票を獲得した。新人では野田悟氏が上位の一角を崩して2位につけ、山本大氏も4位と大健闘。最下位には森三枝子氏が滑り込んだ。涙をのんだのは岩﨑清和氏と由良守生氏で、訴えが浸透しきれなかった。当日有権者数は5046人、無効票は73票。

トップ当選を飾り、きよ美夫人と花束を手に笑顔の馬場さん(写真)

関連記事

フォトニュース

  1. これをこうやってから、これをこうやって…

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る