御坊市新年度予算案 8%増の134億円

 御坊市の柏木征夫市長は22日、新年度予算案を発表した。

 一般会計は134億9535万9000円で、前年度比8%増の積極予算。本格的にスタートするデジタル防災行政無線施設整備事業に5億1000万円、高機能消防司令センター総合整備事業に2億7900万円、新庁舎建設へ向けた基本設計等に1億7000万円など、市民の安全な暮らしのための施策に重点を置いた予算編成となっている。

 新規事業は洪水・土砂災害ハザードマップ作成や橋りょう長寿命化修繕、風しん抗体検査・予防接種、産後ケアなど8つを盛り込んだ。

 貯金にあたる財政調整基金からは前年度当初予算比で1億2200万円増の6億8500万円を取り崩す。残高は5億700万円となる。

関連記事

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る