しの友呉服店 2月末まで 華えらびふり袖展

 お嬢さまの幸せを願いながらそろえる成人式の着物には愛情がいっぱい! しの友呉服店は2月末まで、「華えらびふり袖展」を毎日開催中。定休日は除きます。

 古典を大切にしながらも、現代のライフスタイルに合ったシンプルな振り袖を提案してくれます。振り袖レンタル一式5万8000円(税抜)からご用意。卒業式の袴レンタルも受け付けています。当日の着付けも行っているので、早めのご予約を。

 ママ振り・姉振りの再コーディネートも受け付けています。流れは①まずはお母さまの振り袖一式を持って来店②お嬢さまに着付けをしてサイズ確認③帯や小物をリスタイリング。

 「ご希望の方は、前日までに来店予約をお願いいたします」。

 また、振袖サービスとして「10のあんしん」をお約束。そのうちの一つである写真撮影では、同店の外観または店内の白壁を利用してスナップ写真を撮影してくれます。アマチュアカメラマン(店主)が担当いたします。

 「シンデレラストーリー成人式写真撮影会を行っています。前撮り時はもちろん、成人式当日でもご予約いただければ撮影可能です。成人式当日は、ご家族、ご友人と一緒に思い出創りしませんか」。

 詳しくはHPもしくは「しの友呉服店」で検索。

関連記事

フォトニュース

  1. 宝探しに親子ら200人

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る