梅の里トレイルランに254人

 みなべ町で2月24日、山道などを走る「梅の里トレイルラン2019」(同実行委員会主催)が開かれる。15日に出場者を締め切り、32㌔のロング部門に100人、15㌔のショート部門に154人、県内外から254人がエントリーした。

 トレイルランは山など未舗装の道を走って競う大会で、コースは同町谷口の町生涯学習センターをスタート。ショート部門は南部梅林、奥みなべ梅林を通り、大穂手街道を通過して清川球場でゴールとなる。ロング部門は同球場から三里峰を越えて高城公民館がゴール。

 実行委員会では大会を盛り上げようと、スタート地点の生涯学習センター周辺や町内の各公共施設にのぼりを立ててアピール。「大会を通じてみなべ・田辺の梅システムが世界農業遺産に認定された里山の魅力を広く発信していきたい」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. 藤娘がお出迎え

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM
  5. 鹿島神社明神祭

    5月 3 @ 10:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る