日高町で消防出初め式

 日高地方のトップを切って、5日、日高町消防団(直川豊一団長)の訓練出初め式が若もの広場で行われ、3分団と2婦人防火クラブ合わせて103人と消防車両12台が参集した。

 キビキビとした分列行進で入場、整列。松本秀司町長は永年勤続表彰受賞者に賞状を贈呈し、「町民の安全、安心を守るため頑張ってほしい」と式辞。来賓の三浦源吾日高振興局長、清水正巳町議会議長、冨安民浩県議、大野矢雄御坊署長が祝辞を述べた。部隊観閲などに続き、直川団長は謝辞の中で、「地域防災力の中核となり、町民の生命と財産を守るよう一層精進したい」と決意を新たにした。

 このあと、萩原の奥山池に移動し、一斉放水で力強い水柱を立てた。

写真=萩原の奥山池で一斉放水

関連記事

美浜町成人式2019

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る