西山蒲鉾店 伝統の味を贈りませんか

 大正十四年に創業し、新鮮な食材と昔ながらの製法にこだわった、西山蒲鉾の蒲鉾。ことし1年お世話になった人への贈り物にいかがでしょう。

 「なんば焼」は、紀州で製造されている焼き蒲鉾で、紀伊水道で獲れた新鮮な魚をすり身にし、これに独自の調味料を加えて丹念に焼き上げた逸品。切り口に光沢があり、身は白く、弾力があり、まろやかな味が格別です。

 「ごぼう巻」は、なんば焼の姉妹品。やわらかく煮込んだごぼうと魚のすり身で成形し、魚の皮で巻き、同店秘伝のタレに浸し、ていねいに焼き上げています。歯ごたえとしょうゆの香ばしさがたまりません。

 同店の商品は、県が推奨する「プレミア和歌山」に認定されていて、水産庁長官賞をはじめ多くの賞を受賞しています。

 予算に合わせて箱詰めしてくれるので、気軽にご来店を。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。