神様、よろしくお願いしま~す

 御坊市塩屋町の南塩屋と尾の崎の両子供クラブは15日、地元の須佐神社に絵馬を奉納した。

 両クラブ合わせて約30人が集まり、全員で落ち葉などを掃き集めて神社をきれいにした。お払いを受けたあと、願い事を書いた絵馬をかけていった。それぞれ目標やイラストを描いた絵馬がずらり。高学年の児童は低学年の子が結ぶのを手伝ってあげながら仲良くくくりつけた。

 塩屋小学校6年の沖望安(のあ)さんは「中学生になったら部活を頑張りたい」と書き、4年の松山さくらさんは「友達と家族が元気でいられますように」と願いを込めていた。

写真=願い事を書いた絵馬をくくりつける子どもたち

関連記事

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る