御坊小学校で科学工作まつり

 御坊小学校の健全育成委員会(宮所裕喜委員長)の「科学工作まつり」は2日、同校で行われ、児童39人と保護者らが参加し実験や工作を楽しんだ。

 講師は、退職教員や大学教授が科学実験教室などで科学の楽しさを広める活動を行うきのくにサイエンスラボのメンバー6人。スーパーボールの弾力性を使ってストローを飛ばすおもちゃの工作「すっとびストローであそぼう!」では、2つのスーパーボールを竹串に指したり、ストローに重りや翼をつけて、飛びやすくする細工をしたりと、児童も保護者も真剣な顔で作業。完成品を床に落とし、着地の衝撃で反発し合うボールの上に取り付けたストローが空中高く舞い上がり実験が成功すると、歓声を上げ大喜び。落とし方の工夫もしながら何度も繰り返し遊んでいた。ほかには紙おむつなどに使われている吸水性ポリマーで芳香剤作りも行い、科学の不思議や面白さに親しみ楽しんでいた。

写真=ストローを飛ばすおもちゃを作る児童

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る