御坊保健所でノロ食中毒予防講習会

 ノロウイルスによる食中毒が流行しやすい季節を迎え、御坊保健所で12日、日高食品衛生協会(辻井和吉会長)の予防講習会が開かれた。

 会員のほか、児童や老人福祉施設の調理従事者、生活研究グループのメンバーら合わせて約60人が参加。初めに辻井会長が「迷惑な食中毒。施設に持ち込まず、持ち出さないよう注意しよう」とあいさつし、保健所の担当者から食中毒や感染症の予防と拡大防止について学んだ。

 保健所担当者は、ノロウイルスの感染源について「汚染された二枚貝」「感染した人間」「二次感染したもの」とし、「調理する人の健康管理」「作業前の手洗い」「調理器具の洗浄と消毒」「十分な加熱調理」という対策を解説。嘔吐物の処理例も説明した。

写真=ノロの予防や拡大防止について聞く参加者

関連記事

フォトニュース

  1. これをこうやってから、これをこうやって…

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る