全国大陶器市振興会 24日まで20万点展示

 毎年大好評の「全国大陶器市」が24日㈪まで、白浜町堅田「とれとれ市場」の大駐車場特設会場で開催されています。午前9時半から午後5時半まで。雨天決行。主催は、全国各地で同様の陶器市を開催している全国大陶器市振興会(本部=山口県宇部市川上58―12)。

 期間中、全国有名陶器産地の日常食器から高級美術品まで約20万点を展示販売。

 今回初出店となる強太窯は、愛媛県砥部焼を展示。白磁に唐草紋やなずな紋が描かれたものが代表的です。かわいいマグカップやお皿など、日用品が並んでいます。

 年末年始のイベントに必要な品が見つかるかも。ぜひご来場を。

写真=今回初出店の強太窯(砥部焼)

関連記事

フォトニュース

  1. 道成寺のしだれ桜も見頃に

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る