マーキュリー由良店 おせち予約受付中

 昔ながらの手作りお弁当 マーキュリー由良店は28日㈮まで、「おせち」の予約を受け付けています。

 「おせち料理」とは、正月に食べるお祝いの料理のこと。「おせち」は本来、暦上の節句のことを指し、その際に食べる料理を「おせち料理」と呼んだため、現在では節句の一番目にあたるお正月の料理を表す言葉として使われているのだとか。「おせち料理」は、「めでたさを重ねる」という意味で縁起をかつぎ、重箱に詰められ、地方や家庭ごとにお重の中身はいろいろ。同店の「おせち」は、ふるさとのお母さんを思い出すような懐かしい味わいが堪能できます。価格は一段重4800円(税込)。お正月用オードブル(4800円、税込)も用意しているので、こちらもぜひご利用を。

 「年配のご夫婦や一人暮らしの方から『ちょうどよいボリュームです』と喜びの声をいただいております。ご予約のお電話は午前中にお願いいたします。ご予約いただいた方は31日㈪の午後から順番に配達させていただきます。あらかじめご了承ください」。

関連記事

フォトニュース

  1. たくさんのご応募ありがとうございます

日高地方などのイベント情報

  1. 第6回清川里山まつり

    2月 24 @ 10:00 AM
  2. 第13回白浜エアポートクリテリウム

    3月 17 @ 12:00 AM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る