施設ではよりおいしい食事を

 御坊日高老人福祉施設事務組合の調理実技研修会が6日に日高川町和佐の特別養護老人ホームときわ寮川辺園で開かれ、組合各施設の調理員や栄養士ら35人が参加した。

 組合運営委員会の人材育成・サービス向上委員会の取り組み。講師は日高調理師会の更井喜作会長ら3人。メニューは筑前煮。更井さんは「乱切りの基本は一口サイズ。こんにゃくはきれいな切り口よりいびつな方が味がしみやすいので、手でちぎったりスプーンを使ってください」などとアドバイス。調理員らは手順通りに作っていき、料理の基本を確認した。組合では「食事は栄養をバランスよく摂取するとともに、利用者の皆さんにとって最大の楽しみ。よりおいしい料理を提供できるように努めたい」と話している。

写真=乱切りを説明する更井会長㊨

関連記事

フォトニュース

  1. シャクナゲよりももち?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る