施設ではよりおいしい食事を

 御坊日高老人福祉施設事務組合の調理実技研修会が6日に日高川町和佐の特別養護老人ホームときわ寮川辺園で開かれ、組合各施設の調理員や栄養士ら35人が参加した。

 組合運営委員会の人材育成・サービス向上委員会の取り組み。講師は日高調理師会の更井喜作会長ら3人。メニューは筑前煮。更井さんは「乱切りの基本は一口サイズ。こんにゃくはきれいな切り口よりいびつな方が味がしみやすいので、手でちぎったりスプーンを使ってください」などとアドバイス。調理員らは手順通りに作っていき、料理の基本を確認した。組合では「食事は栄養をバランスよく摂取するとともに、利用者の皆さんにとって最大の楽しみ。よりおいしい料理を提供できるように努めたい」と話している。

写真=乱切りを説明する更井会長㊨

関連記事

フォトニュース

  1. この紋所が目に入らぬか~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る