人権擁護委員 天野さんに大臣表彰

 長年にわたって相談活動などに尽力している人権擁護委員に対する法務大臣表彰で、御坊人権擁護委員協議会委員の天野孝二さん(76)=市内薗=が受賞し、21日に柏木征夫市長に報告した。

 天野さんは2000年11月から18年にわたって人権擁護委員を務め、人権相談をはじめ啓発活動などに積極的に取り組んでいる。特に社会福祉施設等での特設相談所開設に意欲的に取り組み、入所者からの相談や花運動など展開していることが評価された。御坊協議会監事を5年5カ月、県人権擁護委員連合会の監事も2年務め、組織運営にも貢献している。

 御坊協議会の宇藤勝会長、和歌山地方法務局御坊支局の中村晃治支局長と市役所を訪ね、柏木市長からは「本当におめでとうございます。今後も活躍お願いします」との言葉が贈られた。天野さんは「立派な賞をいただき恐縮しています。委員はじめ多くの関係者の支援のおかげで感謝しています。ことしで退任しますが、これからの人生を恩義、義理、人情を忘れず日々精進していきたい」と話した。

写真=柏木市長に受賞を報告した天野さん(左から2人目)

関連記事

フォトニュース

  1. 野球も女子が熱い!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る