花紋 自家製の本なれ寿司

 花紋では、「本なれ寿司」の予約を受け付けています。

 酢飯を用いた鯖寿司を木桶に詰めて一晩おいて食べる「早なれ」と違って、「本なれ」は塩飯の鯖寿司を日数かけて発酵させた、紀州を代表する郷土料理です。同店では、地元の鯖をまるまる1本使い、昔ながらの製法で店主が丹精込めて巻き上げています。本なれ特有の臭みを極力抑え、誰でも食べやすいように作られた逸品。そのまま食べるのはもちろん、しょうゆを付けたり、土生姜のスライスと一緒に食べるのがオススメです。価格は1本2500円(税抜)。

 「最近早なれ寿司が多くて、本なれ寿司をあまり見かけないかもしれませんが、例年通り販売いたします。ご利用の方は電話予約をお願いします。自家製で作る本なれ寿司をぜひ味わってください」。

 また、国産の松茸も入荷しています。秋の味覚も一緒にどうぞ。

写真=お酒のお供にいかがでしょう

関連記事

フォトニュース

  1. ストライ~クッ!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る