ボクもさわらして~

 御坊市の学童保育所、藤田こどもクラブは24日、藤田会館で県立自然博物館の出前授業を受け、児童ら26人が昆虫について学んだ。

 講師は同館の学芸員松野茂富さん。昆虫の体の仕組みやセミなどは種類によって鳴く時期や時間、鳴き声が違うことなどを話し、秋に鳴き声が聞こえるアオマツムシ、マツムシ、準絶滅危惧種のクツワムシの鳴き声の聞き比べを行った。

 2017年に県内への侵入が確認されている特定外来生物のクビアカツヤカミキリの写真も見せ、「ウメやサクラの木などを食い荒らし深刻な被害を出す虫。見つけたら踏みつぶして、博物館に連絡してください」と呼びかけた。最後に持参した実物のクツワムシを取り出し、児童は手に乗せたり、触ったりして歓声や悲鳴を上げながら大興奮だった=写真=。

 同市の学童保育所では、11月19日に湯川、冬休み中(日程未定)に御坊、河南も同博物館の出前授業を受ける。

関連記事

フォトニュース

  1. 宝探しに親子ら200人

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る