私たちが7代目で~す

 宮子姫選考委員会(委員長=吉田擴御坊商工会議所会頭)の7代目宮子姫に、きのくに信金御坊営業部勤務の野口美晴さん(21)=御坊市湯川町財部=と、JA紀州名田支店勤務の弓場蝶乃さん(21)=由良町里=の2人が決まり、21日に御坊商工会館で引き継ぎ式が行われた。

 昨年新調された衣装で登場し、選考委員らの前で野口さんは「生まれ育った御坊が大好きで、しっかりPRして地域に恩返ししたい」、弓場さんは「地元が大好きなので、イベント等でPR活動に役立ちたい」とそれぞれ抱負を語った。吉田委員長は「宮子姫にふさわしい女性を選ぶことができた。御坊日高地域の活性化に協力お願いします」と激励した。引き継ぎ式では、6代目を務めた芝えりかさんと森本里奈さんの1年間の労もねぎらった。

 引き継ぎ式の前には柏木征夫市長も訪問。柏木市長は「宮子姫を知ってもらういい機会」と期待していた。2人は10月1日から1年間、さまざまなイベントに出演。10月14日の宮子姫みなとフェスタが初仕事となる。

写真=7代目宮子姫の野口さん㊧と弓場さん

関連記事

フォトニュース

  1. 野球も女子が熱い!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る