ツーリズム・アワード おんぱくが2年連続入賞

 公益社団法人日本観光振興協会等が優れた取り組みを表彰する第4回ジャパン・ツーリズム・アワードの受賞者が決まり、地域部門で御坊日高博覧会(通称おんぱく)実行委員会(谷口光委員長)が入賞した。

 昨年に続いて2年連続の受賞。おんぱくは日高地方を舞台にした地域活性化イベントで、やりたい人がやりたいことをするのが特徴。さまざまな体験プログラムが企画され、地域の魅力を再発見、県内外に発信する機会として注目されている。高校生おんぱく部の取り組み等が高い評価を受けたとみられている。

 表彰式は今月20日に東京ビッグサイトで開かれるツーリズムEXPOジャパン2018の開会式で行われる。谷口委員長は「メンバーのこの地域をよくしたい思いが受賞につながったと思います」と喜んでいる。

写真=高校生ら幅広い年代がメンバーの実行委員会

関連記事

フォトニュース

  1. これからも頑張ります!

日高地方などのイベント情報

  1. アミザージサッカー教室

    3月 30 @ 9:00 AM
  2. 印南駅ナカコンサート

    3月 31 @ 11:00 AM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る