龍神村で村民盆踊り大会

 田辺市龍神村の村民盆踊り大会(同実行委員会主催)が15日夜に龍神市民センターで開かれ、浴衣や法被姿の住民らでにぎわった。「龍神りゅうりゅう音頭」などの曲に合わせ、やぐらを囲んで優雅な踊りを楽しんだ。久しぶりに顔を合わす帰省客らと交流を深める姿も見られ、真夏の一夜を楽しく過ごした。

 毎年の恒例行事で、文化協会、公民館分館、青年クラブ、女性会、商工会で組織する実行委員会(小川博実行委員長)が主催。当初は同センター裏の広場で行う予定だったが、雨が心配されたためセンター内の大ホールに会場を変更した。紅白の幕で飾られたやぐらが中央に登場し、ちょうちんを取り付けて盆踊りムードを演出。「龍神りゅうりゅう音頭」「炭坑節」「黒潮河内音頭」などテープから流れる曲に合わせ、浴衣姿の女性らのほか子どもたちも輪に加わって踊りを楽しんだ。一段落したところで、小川実行委員長が「初めての人も踊りの輪に入っていただき、前で踊っている人をまねて楽しんで下さい」とあいさつした。

 センターのロビーでは商工会青年部が射的の模擬店を出し、子どもたちに大人気。景品を狙って射撃し、ゲームに夢中。入り口付近では飲食の露店も登場し、人だかりができていた。湯ノ又の男性(58)は「にぎやかな雰囲気で楽しいですね。世代間交流にもつながります」と話していた。

写真=やぐらを囲んで踊りを楽しむ浴衣姿の女性ら

関連記事

フォトニュース

  1. 藤娘がお出迎え

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM
  5. 鹿島神社明神祭

    5月 3 @ 10:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る