電気工事工業組合 独居高齢者宅を無料点検

 8月の電気使用安全月間行事の一環で、県電気工事工業組合日高支部(大地博幸支部長)はことしも22、23日の2日間、同支部管内4ブロックで一人暮らしの高齢者宅を対象に電気設備無料点検行った。

 初日は東ブロック(長槇修一ブロック長)、西ブロック(小恒道洋ブロック長)、北ブロック(阪本国治ブロック長)が実施。3ブロックとも4世帯を回った。

 北ブロックはメンバー5人が参加。御坊市湯川町財部の中西喜美恵さん(76)方では、分電盤で絶縁測定器を使って漏電していないかをチェック。屋外ではエアコンの室外機のアースは正常か等も確認した。中西さんは「自分ではなかなかできないので、ありがたい。安心できます」と喜んでいた。

 南ブロック(芝中隆暢ブロック長)は23日に実施した。

写真=絶縁測定器で漏電をチェックした

関連記事

フォトニュース

  1. 道成寺のしだれ桜も見頃に

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る