紅屋 ハイカバーファンデ登場!

 きちんとカバーしたいけど、カバーしていることは内緒にしたい…。むしろ透明感がキレイってほめられたい! そんな女子のワガママを、1本で叶える高機能ファンデーションがアルビオンに登場しました。紅屋から、「スキングレイジング ファンデーション」を紹介します。

 陶器に釉薬をかけるように画用油で溶いた絵の具を何層にも塗り重ねることで、絵画に透明感や生命感を与える美術の技法「グレイジング」から発想された商品です。カバー力、透明感、化粧もちを追求し、それぞれを担う化粧膜が緻密に重なり合うことで精巧な美しい肌を演出。ハニーとバターが溶け合ったような濃密なテクスチャーが肌に密着します。香りにはアルビオンのベースメイク共通の香りを採用。価格は30㌘6000円。全6色。SPF25、PA+++。

 「まるで『美肌アプリ』のような『盛り肌ファンデーション』です。下地やコンシーラーも不要で、これ1つで簡単に盛れます。この秋、リアルでも写真でも美しく周りから羨ましがられる肌になりませんか」とPRしています。

写真=下地もコンシーラーも不要!

関連記事

フォトニュース

  1. みんなサッカー大好きです!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る