柏木御坊市長が堤防県道改良を知事に要望

 県市長会は28日、県庁で仁坂吉伸知事に「来年度予算編成等に関する要望書」を提出した。

 同日開かれた県市長会終了後、市長会長の望月良男有田市長が手渡した。県の来年度予算編成に向けて各市の要望事項をまとめている。

 御坊市関係では、柏木征夫市長も県庁を訪れ、藤田町藤井地内の県道御坊美山線の堤防強化を含めた道路拡幅について強く要望。「御坊美山線は生活道路、学生らの自転車通学路、川辺インターへのアクセス道として交通量が増加しているが、藤井地区(藤井グラウンド入り口から)の700㍍区間は道が狭く、道路照明もなく、野口橋右岸取り付け部(北詰め)は見通しが悪く交通の難所となっている。日高川右岸堤防は完成から63年が経過し、川側の法面コンクリートの老朽化が著しく、早急な治水対策も必要であり、護岸強化の充実と道路の整備を早期に図ってほしい」と求めた。

写真=仁坂知事に要望する柏木市長(写真奥)

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る