日高川町議会 「職員の不祥事多過ぎる」

 日高川町議会は1日に全員協議会を開き、執行部から男性課長(60)が盗撮し懲戒免職になった事案について説明を受けた。

 久留米啓史町長らが出席。経緯を説明し、いまのところ被害に遭った職員から被害届は出されていないが、今後の提出の可能性も考え、SDカードを保管していることなどを報告した。

 議員からは「7年前からという報道があったが、7年間も見つからなかった訳がなく、うわさがあったとも聞く。職員の声を上に届けやすい環境にすべき」や「不祥事が多すぎる。町の信頼が落ちており、名誉挽回に努めるべき」などと指摘があった。

 久留米町長は「上司とのコミュニケーションをとりやすい環境づくりに努めたい。また昨年は職員が逮捕されており、不祥事が2件も続いている。いまいちど全職員に公務員としての自覚を持つよう指導したい」と話した。

写真=議員に説明する久留米町長(手前右)

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る