日高地方学校保健会が発達障害研修

 日高地方学校保健会は21日、御坊市中央公民館で発達障害生徒についての研修会を開き、約40人の学校長や養護教諭、学校医らが参加した。
 講師は、県発達障害者支援センターポラリスの辻幸代センター長で「発達障害生徒の学校での不適応の理解と対応について」をテーマに講演。発達障害がある生徒に見られる症状をタイプ別に説明、不登校や授業妨害行為への対応方法や特性に配慮した指導の具体例などを紹介した。参加者は、子どもの行動に込められた意味や特性を理解し、それぞれに合った教え方を工夫する重要性などを学んだ。研修会の前には同会の総会も開かれた。

関連記事

フォトニュース

  1. う~ん、けっこう汚れてますね

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る