御坊出身 富山投手が侍ジャパン入り

 8月26日からインドネシア・ジャカルタで開催される第18回アジア競技大会野球に出場する日本代表「侍ジャパン」の社会人代表メンバーが18日に発表され、御坊市出身でトヨタ自動車で活躍している富山凌雅投手(21)=御坊ボーイズ/ジュニアタイガース、九州国際大付=が選出された。昨年は社会人野球選手権で3年ぶり日本一に貢献し、ことしのドラフト候補にも名前が挙がる期待の左腕が、今度はアジアチャンピオンを目指す。
 アジア大会はIOC国際オリンピック委員会公認、4年に一度のアジア最大のスポーツの祭典。8月18日から9月2日まで野球のほかサッカーなど40競技が行われ、45の国と地域が参加する。
 侍ジャパンのメンバーは24人。投手は9人が選ばれており、富山選手は最年少での選出となった。
 富山選手は御坊ボーイズ所属の中学3年のときに日中友好親善少年野球試合の日本代表メンバーに選ばれた経験がある。高校は九州の強豪、九州国際大付に進学。2015年夏の高校野球では甲子園でエースとしてチームをけん引し、ベスト8入りを果たした逸材。16年にトヨタ自動車に入り、1年目で都市対抗野球大会優勝。2年目の昨年は第43回社会人野球日本選手権で3大会ぶり5度目の優勝を経験。決勝進出がかかった大事な準決勝、NTT東日本戦で先発を任され、140㌔台の速球と変化球で8回を3安打無失点に抑える快投を披露。投手10人に贈られる優秀賞も受賞していた。3年目のことしは秋のドラフト候補に挙げられており、日本代表での活躍が期待されている。
 中学時代の恩師で御坊ボーイズの山﨑幸二会長は「日本代表や選手権で活躍し、とにかく故障に気を付けてドラフトで指名されることを期待しています。御坊タイガースから初のプロ野球選手になってほしい」とエールを送っている。

関連記事

フォトニュース

  1. たくさんのご応募ありがとうございます

日高地方などのイベント情報

  1. 第6回清川里山まつり

    2月 24 @ 10:00 AM
  2. 第13回白浜エアポートクリテリウム

    3月 17 @ 12:00 AM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る