これ食べてホームラン打つっス!

 みなべ町は15日に甲子園球場で行われた阪神タイガース―横浜DeNAベイスターズ戦で、ことしも「紀州みなべ南高梅ナイター」と銘打ってPRを行った。小谷芳正町長の始球式などで特産の南高梅を多くの観客にPRした。
 13年目の取り組み。西本庄の井口富雄さん(70)と井口修一さん(70)が阪神球団の関係者と交流があったことから始まった。この日の入場者数は約4万人でほぼ満員。試合前にセレモニーが行われ、両チームに梅干しを贈呈。うめ娘の森本千智さん(谷口)が阪神の大山悠輔選手に、高田有沙さん(晩稲)がDeNAの高城俊人選手にそれぞれ手渡した。小谷町長の始球式ではDeNA先頭の神里和毅選手と〝対戦〟。ノーバウンドで捕手のミットに収まって審判から「ストライク」と大きくコールされ、観客からも歓声が上がった。
 試合前には入場ゲートで梅干し、梅の効能を説明したパンフレットなど5000セットを配った。受け取った来場者からは「みなべの梅はむちゃくちゃおいしい」「去年もプレゼントをいただき、ことしで2年連続。ラッキーでした」という声が聞かれた。試合は阪神が2―1で勝利した。
 来場者プレゼント当選者も発表され、選ばれた1組に近く梅干し、青梅、梅酒のセットを贈る。

関連記事

フォトニュース

  1. ますます好きになりました

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る