日頃の鍛え方がものをいう?

 第47回県消防救助技術会(6月5日、和歌山市)に向けて日高広域消防は11日、署内選考会を開き、3種目で6人、3組が県大会出場を決めた。
 個人種目のロープブリッジ渡過に10人、はしご登はんに2人、2人1組のほふく救出に
6組が出場。3月中旬から取り組んできた練習の成果を競い、井口崇署長は「一発勝負で成果を出せた選手も出せなかった選手もいたが、日ごろの鍛錬で職員としてスキルアップできたと思っている。県大会へ出場する選手はさらに上を目指して頑張ってほしい」と話していた。
 県大会出場メンバーは次の皆さん。
 【ロープブリッジ渡過】羽佐俊哉、永井開、林大記、吉村兼、柏木諒也【はしご登はん】楪浩樹【ほふく救出】岡﨑大地・中裏拓志、星田恭兵・楠岡孝之、山本昌史・柹木紀寛

関連記事

フォトニュース

  1. 色とデザイン選んでね

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る