日高町の水田にコウノトリ

 日高町志賀地内の水田で11日早朝、国の特別天然記念物であるコウノトリ2羽の飛来が確認された。
 志賀在住の不動産業TSK土地建物代表田坂義則さん(75)が日課の散歩をしていた時に見つけ、カメラで撮影。100㍍ほど離れていたが、300㍉の望遠レンズで鮮明にとらえた。最初はツルと思ったが、町役場に写真を確認してもらったところコウノトリと判明。本紙が問い合わせた兵庫県立コウノトリの郷公園もコウノトリに間違いないという。2羽とも体長は約1㍍。
 幸せや赤ちゃんを運ぶ鳥とされており、田坂さんは「散歩は25年間続けていますが、見るのは初めて。日高町では人口が増えていますが、コウノトリがさらに幸せを運んでくれるといいですね」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. 和歌山のPRまかせてください!

日高地方などのイベント情報

  1. 中紀吹奏楽フェスティバル

    7月 7 @ 12:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1. 7月には「君の名は。」の新海誠監督と組んで新作アニメ映画「天気の子」を公開する映画プロデューサー、川…
  2. 著者は高校時代から執筆を開始し、大学在学中に江戸川乱歩賞に応募したこともあったそうです。2009年、…
  3. 昭和は田宮二郎、平成は唐沢寿明、そして岡田准一主演の令和版が先ごろ放映された、医療ドラマ「白い巨塔」…
  4. 「万能鑑定士Q」等の人気シリーズの著者、松岡圭祐の近著をご紹介します。 内容 吉田琴美は早くに…
  5. 1869年5月、戊辰戦争最後の戦場となった箱館五稜郭の防衛線で、新選組副長土方歳三が戦死して今年で1…
ページ上部へ戻る