未来につながるパス

 先日、第69回県中学校バスケットボール選手権大会の紀南地区予選が田辺市であり、取材した。男子の部で日高が準優勝。あと一歩のところで初の本戦出場権は逃したが、健闘した。決勝終了後、この4月から指揮を執るコーチは「能力の高い選手がそろうなか申し訳ない。個々の積極性はよかった。チーム力を高め、夏の総体でリベンジしたい」。個人的に「申し訳なくなんかありません」と思うし、日高地方のバスケの盛り上がりも含めて今後の活躍にエールを送りたい。
 トップレベルだけではないだろうが、スポーツ界でたびたび問われる指揮官の責任。今月9日、サッカー日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督の解任が発表された。ワールドカップロシア大会まで約2カ月というタイミング。電撃解任の理由として日本サッカー協会の田嶋幸三会長は会見で、監督と選手間の信頼関係や意思疎通の崩壊を強調していた。一方のハリルホジッチ氏は27日に会見予定。何を語るのだろうか。
 もう一人、イングランドサッカープレミアリーグの名門「アーセナル」が20日、アーセン・ベンゲル監督の今季限りでの退任を発表した。ベンゲル氏は1996年にJ1名古屋グランパスの監督からアーセナルの監督に就任して以来、前人未到の無敗Vを含むリーグ優勝3回を誇るが、昨季5位で欧州チャンピオンズリーグ出場権を逃すと、今季も現在6位と低迷。就任22年目で自ら幕を下ろす決断をした。彼の言葉に「パスは未来に出せ。横パスは現在。バックパスは過去」というものがある。引き継ぎを含めて仕事でパスを出す人、受ける人。それらのパスは未来につながるものでなくてはならない。       (笑)

関連記事

フォトニュース

  1. 色とデザイン選んでね

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る