御坊駅で高校生がマナーアップキャンペーン

 警察、学校、鉄道関係者が駅や電車内でのマナー向上を呼びかける「きのくに・さわやかマナーアップキャンペーン」の啓発活動が24日、JR御坊駅で行われた。
 御坊署員や少年補導員、JR、青少年補導センターの職員と日高、紀央館両高校の教員、生徒ら合わせて約50人が参加し、「おはようございます」と爽やかにあいさつ。駅利用者に「ストップ!マナー違反!!」と書かれた啓発用のポケットティッシュを配り、携帯電話の迷惑使用やゴミのポイ捨てをしないよう訴えた。
 日高高校生徒会副会長の小森辰貴君(3年)は駅構内で「安心、快適に駅や列車を利用できるよう、一人一人が思いやりの心を持ちましょう」とアナウンス。御坊署は女子高校生による接客サービスを売り物とする「JKビジネス」について危険性や検挙事例が書かれたチラシを配布し、「手軽ではなく危険なアルバイト。絶対に働いてはダメ」と注意も呼びかけた。

関連記事

フォトニュース

  1. 野球も女子が熱い!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る