日高町長選も現職無投票当選へ

 日高町長選も17日に告示するが、立候補を予定しているのは現職松本秀司氏(62)=志賀、1期=だけで、8年ぶり無投票当選の公算が大きい。
 松本氏の初陣となった前回選挙(2014年5月)は金﨑昭仁氏との激しい一騎打ちの戦いとなり、松本氏が2767票を獲得し、2355票の金﨑氏を破った。今回の町長選に向けては、松本氏が昨年12月議会で出馬表明。以降、対抗馬擁立の動きやうわさはなく、穏やかなムードが続いている。
 告示日の立候補届け出は、午前8時半から午後5時まで役場で受け付ける。松本陣営では、午前8時50分ごろから志賀地内の事務所で出陣式を行う。22日の投開票を待たずに一日限りの街宣となりそうだ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る