日高川町議選 無投票ムード一転

 17日告示、22日投開票の日高川町議選(定数12)で14日、元町議で農業の井藤満人氏(69)=三百瀬=とことし3月まで町地域おこし協力隊だった自営業村越拓也氏(28)=小熊=が出馬を表明した。これで定数12に対して出馬表明は13人となり、無投票ムードが一転、選挙戦の可能性が高まった。
 井藤氏は合併前の川辺町議を2年、合併後に特例の1年を含め5年の計7年間の議員経験がある。出馬について「以前から周囲の人からの要請があり思案していたが、定員割れの状況が続くなか、議員経験があるということで1期4年間だけでもやらせていただければ」と説明。
 村越氏は地域おこし協力隊やジビエ肉の取り組みから感じることがあるといい、出馬を決意したという。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る