人生、ぼちぼちいきましょ

 御坊中央ライオンズクラブ(LC、柚瀬真一会長)は14日、御坊商工会館での第913回例会に、松竹新喜劇の代表を務める俳優の渋谷天外さん(63)らを迎え、講演を聴いた。
 渋谷さんは、昨年5月に末期の膵臓(すいぞう)がんで、余命3カ月と宣告された妻について語り、「嫁は好きなことをして、一生懸命に毎日を楽しんでいる。私もあと10年ほどかな。人の寿命は決まっているので、いまを大切に生きているんです」と熱弁。「お金はもういらん。嫁はんが長生きしてくれたらいいな」と本音を漏らしながら、「世の中の幸せの80%はお金で買える。その80%のものは人との競争のなかで得られる優越感や満足感のたぐい。残りの20%は命や健康でしょうか。何もかもひっくるめて、人生ぼちぼち行こか」と呼びかけた。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る